【ライド記】自転車で大阪城へ!豊国神社の御朱印帳をゲット!!

大阪城〜!!
ライド記







こんにちは!マッチョに憧れるマッチョ☆ライダーです(⌒-⌒; )
皆さま御朱印ってしってますか?私恥ずかしながらこの歳になるまで御朱印というモノを知りませんでした…(⌒-⌒; )
今回はそんな御朱印を手にするべく大阪城にある豊国神社まで自転車で行ってまいりました〜(*≧∀≦*)

いざ大阪城の豊国神社へ向け出発!

今日は御朱印帳ゲットが目的の為、大切に持ち帰る入れ物としてドイターのバックパックの出番です。また駐輪場所から購入場所までどのぐらい離れているかわからない為、ワイヤーロックだけではなく少し太めのチェーンロックも持っていきます。

持ち物も全てバックパックにいれてしまいます

今日は往復で25キロ程度ですのでLOOKくん(ロードバイク)はお休みで、GIOSニキ(ミニベロ)の出番です!

GIOSアニキ

大阪城に到着!

片道10キロちょいなのであっというまに大阪城に到着しました!森ノ宮駅側から公園内に入っていきます。

森ノ宮駅前の交差点です

大阪城にはよく行った事がありますが豊国神社は初めてです。大阪城公園内にある事だけは知っていますが正確な場所がよくわかっていません。ですが天気も良い為、散策も兼ねて適当に進んでみる事にします。

森ノ宮駅交差点からの入り口です

何やら入り口がでてきました!どうやら京橋口と呼ばれている入り口の様です。他には玉造口と大手門、青屋門がある様です。

京橋口と呼ばれている所から城内に侵入してみます!

ワクワクしながらそのまま入り口を進んでみます

ワクワク・・

しばらく進むと内堀と外堀の間の道にでてきました。大阪城がハッキリとみえました♪改めてみる大阪城はとても大きく優雅で見ているだけで安心しますねー。お城を囲う石垣の数にも驚きです!

大阪城〜!!

さらに進むと内堀の中の大阪城に渡る極楽橋がでてきました。

極楽橋にてパチリ

極楽橋は渡らずにそのまま進んでいくと何やら鳥居が見えてきました〜!

ようやく豊国神社に着きましたんか!?

豊国神社と書いている!

少し進むと豊国神社の正面入口がありました〜!先ほどの鳥居は裏鳥居と呼ばれている様ですねー。

豊国神社 一ノ鳥居

到着してわかりましたが、どうやら少々遠回りをしていたみたいですね(^◇^;) 玉造口から豊国神社までの最短ルートを貼っておきますのでよろしければご参考にしてくださいね。

豊国神社で御朱印とご参拝

正面の鳥居をくぐると正面に豊臣秀吉公の像を発見しました!めちゃかっこいい〜!!

豊臣秀吉公像

参拝中の自転車の置き場所は?

気になる自転車置場を探してみましたが駐輪場らしき場所が見当たらない為、秀吉公像のすぐ横にある鉄柱にもたれ掛けさせていただきました。

鉄柱にもたれ掛けます

もちろん地球ロックです。どれだけ近い距離であっても盗まれる時は一瞬です!ここは目の届く範囲でしたのでチェーンロックはせずにワイヤーロックの出番です。ちなみにこのワイヤーロックはとても伸縮性に優れていますので電柱ぐらいの太さであっても十分届きますよー!

ワイヤーロックで地球ロック完了!

御朱印と御朱印帳を購入してみました!

恥ずかしながら私、そもそもの御朱印なるモノをよくわかっていなかった為、事前に京都に住むローランドゴリラにそっくりな会社の同僚に色々と教えていただきました!ご存知の通り京都には神社やお寺が沢山あるのでここはゴリラとはいえ謙虚な気持ちで質問してみます。

そもそも御朱印や御朱印帳ってなんでしょうか?
ローランド氏
まあ神社やお寺のスタンプラリーみたいなもんどすな〜!ウホッ!!
え?!あ、、はい。スタンプラリーなんすね…(・_・;
稲荷神社の総本山である伏見稲荷大社のお膝元に住む方だけに、もう少しかしこまったスマートな解説を期待していたのですが、もの凄いざっくりとした回答が返ってきました。

要するに御朱印とは神社やお寺に行った記念として記してもらえる証拠の印の様なもので、その御朱印をどんどん追加していくためのノートとなるのが御朱印帳の様です。
その御朱印帳のページが無くなったらまた好みの御朱印帳を手に入れて、新たに御朱印を押していってもらうという事なんだと思います。

早く御朱印帳を買い足すぐらい色々な神社やお寺に行ってみたいっすー!!(*^o^*)
秀吉公像から10メートルほどの場所の建物(社務所)に巫女さんがいたので御朱印と御朱印帳を買える場所を聞いてみると、正にここ(社務所)で販売しているとの事です(^◇^;)

社務所で御朱印帳が売っております

ちなみにこの社務所から停めている自転車が確認できました。

右手の電柱にもたれている自転車です

御朱印帳は2パターンあるとの事ですのでサンプルを見せていただき黒色の御朱印帳に決定です

御朱印帳サンプル

実は事前にネットで調べてここの御朱印帳に一目惚れしてたんですね〜(*≧∀≦*)
巫女さんが「御朱印は押しますか?」と聞いてこられたのでもちろんお願いをしました。
待つ事1分ほどで御朱印を押していただいた御朱印帳をゲットです!予想していた通りめちゃくちゃカッコいい御朱印帳です!

御朱印帳 表紙

裏表紙もかっこいい〜♪

裏表紙 大阪城 豊国神社と書かれてます

御朱印もちゃんと押していただいております♪

豊国神社の御朱印

社務所の前で人生初の御朱印帳を手にした中年のおっさんがフルフルと感動に浸っております(笑)
御朱印帳自体は思ったより大きくなくバックパックに余裕で入りました!

私の手と比較(^◇^;)

本殿へご参拝です

無事、御朱印もいただきましたので、社務所から30メートル程度の所にある本堂へ参拝しました

本堂

後日談ですがローランド氏曰く、、

ローランド氏
キミがお参りしたのは拝殿(はいでん)と呼ばれるものだからね。本殿は更に奥にあるものだからしっかりと覚えておきなはれや。ウホッ!!
え!?そうなんですか?
ようやく京都人らしいコメントが聞けましたが、まるでゴリラが勝ちほこった顔でウンチクを語っている様でまるで頭に入ってきません。
ただ、タメになる事は言っている様でして、後ほど色々ググってみるとどうやら拝殿と本殿の間に幣殿(へいでん)と呼ばれる建物もある事がわかりました。
次回からは拝殿の外から奥に回りこんで本殿もしっかりと確認、撮影をしていきたいと思います!(笑)

豊国神社

  • 住所:〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城2−1
  • 電話:06−6941-0229


この日の走行記録

走行距離 24.8km
移動タイム 1時間36分
獲得高度 260m
スピード 15.4km/時 33.5km/時
カロリー 774
経過タイム 2:02:00

この記事のまとめ

今回は大阪城公園内にあります豊国神社へ御朱印と御朱印帳を自転車で買いに行ってきました。人生初の御朱印と御朱印帳は手にするとなんだか厳かな気持ちになり少し感動してしまいました。

そして改めて見る大阪城はやっぱり大きくそして偉大でしたー!偉大な大阪城は眺めているだけで気持ちが落ち着き癒されます。

豊国神社はコンパクトな神社で自転車からそれほど離れる事もなく参拝する事が出来るのでロードバイクやクロスバイクで訪れても比較的安心できると思いますよー!